電話する

弁護士の活用法を大公開!!

test

風営法違反・風適法違反(事件の解決方法)

風営法違反・風適法違反事件の解決方法を相談できる刑事弁護士をお探しなら、刑事事件に強い弊所にご相談ください。相談・弁護依頼をすると風営法違反・風適法違反の悩みや不安を解消できます。名古屋など全国9都市でご相談いただけます。

風営法違反・風適法違反の弁護士相談

よくある相談例

一昨日、私の知り合いの人が東警察署に逮捕されました。その知り合いは地下鉄東山線の新栄町駅近くにあるクラブを経営していて、実は無許可で営業していたそうなんです。それが風営法違反になって今回逮捕されてしまったというわけなんです。

その人とは長い付き合いで、昔私の就職の手伝いをしてもらったりして色々と世話になったことがありました。その人は以前から自分の店を持ちたいと口にしていましたが、まさか法律違反を犯していたとは思いませんでした。

とは言え、以前お世話になった恩もあるので、何とかして早く解放させてあげたいと思います。その為にはこれからどんな事が必要になってくるのでしょうか?今一度、こういった風営法関係に強い弁護士に相談したいです。

よくある解決パターン

知り合いを助けたい一心でネットで探してこちらの事務所を見つけました。法律相談に行くと、すぐに弁護士先生が知り合いが逮捕されている警察に接見に行ってくれて、本人も安心したようで事件の弁護を頼むことができました。

弁護士先生は、知り合いの営業が悪質でないことや、反省していることを熱心に伝えてくれました。そのお陰で保釈で釈放されて、裁判でも執行猶予を付けてもらうことができました。本人も私も、こんなに早く出れたのは弁護士先生のお陰だと心から感謝しています。

風俗犯、風俗犯罪とは

風俗犯とは、性道徳その他健全な社会道徳秩序に反する犯罪を言います。正式な用語ではなく、通俗的な概念です。日本の犯罪では、刑法上のわいせつ罪や姦淫の罪、重婚罪、賭博罪、又は売春防止法違反の罪がこれに当たります。

外国の刑法では、近親姦、反自然的性行為などの処罰を定めるものもあります。しかし、日本の刑法では、風俗に対する規制は、比較的控え目な内容になっています。最近では、刑法上の風俗犯は、必要最小限のもの以外は、大幅に削除すべきであるとう意見も強く主張されています。

 

より詳しい解決方法は罪名別インタビューに続く
(アイコンをクリック)

  • 痴漢
  • 盗撮
  • わいせつ
  • 児童買春
  • 児童ポルノ
  • 大麻
  • 覚醒剤
  • 暴力、傷害
  • 死亡事故
  • ひき逃げ
  • 飲酒運転
  • 窃盗、万引き
  • 組織詐欺
  • ご家族お気楽にお電話ください

親身で頼りになる弁護士とすぐに相談できます

弁護士の活用法を大公開!!