電話する

弁護士の活用法を大公開!!

test

大麻・マリファナ(事件の解決方法)

大麻・マリファナ事件の解決方法を相談できる刑事弁護士をお探しなら、刑事事件に強い弊所にご相談ください。相談・弁護依頼をすると大麻・マリファナの悩みや不安を解消できます。名古屋など全国9都市でご相談いただけます。

大麻・マリファナの弁護士相談

よくある相談例

昨日、私の友人が地下鉄名城線の大曽根駅で中警察署に逮捕されました。警察官に職質をかけられ大麻を持っているところがバレてしまったそうです。実はその大麻は、私とその友人で一緒に作っている物で、当然私も持って使っています。

私たちは名古屋市内の物流関係の同じ会社に勤めている同僚です。年も同じで同期なので、入社したころから仲良くしていました。今回の大麻は偶然ネットで種を売っているサイトを見つけ、一緒に購入して友人の家で密かに育てて使っていたものです。

今心配なのは、友人が逮捕された事で私自身にもいずれ捜査の手が及ぶのではないか、という点です。そうなった場合、当然私も逮捕されるでしょうから、事前にそれに備えて対処法を知っておきたいのです。なので大麻関係に強い弁護士に一度相談しておきたいです。

よくある解決パターン

このたびは、私の大麻事件のことで色々相談に乗ってもらってありがとうございました。友人が逮捕されたときは、不安で仕事も手につかないくらいでしたが、電話した時の対応が良くて安心でき、弁護士さんとの法律相談で、さらに安心感が強まりました。

事前に相談していたことで、後日警察に逮捕された時も弁護士さんがすぐに動いてくれて助かりました。私の反省の気持ちを裁判官に伝えてくれたお陰で執行猶予になり、社会に残れることになりました。今は新しい環境で頑張っています。弁護士さん、ありがとう。

大麻・マリファナ事件の解決方法

大麻・マリファナの前科を付けない方法は?

大麻取締法違反やマリファナ所持の前科を付けないための方法は、「起訴猶予による不起訴処分」を狙う方法と、「嫌疑不十分による不起訴処分」を狙う方法の、大きく二通りの方法があります。

大麻・マリファナは、覚醒剤と比べると社会的害悪が低い薬物と考えられているため、微量の所持であれば「起訴猶予による不起訴処分」を狙うことができます。不起訴処分になれば、ご相談者に前科は付きません

また、共犯者複数の大麻・マリファナ事件では、関係者間で罪のなすりつけ合いが行われることがあります。このようなケースでは、弁護活動を通じて無実を証明することで、嫌疑不十分又は嫌疑なしの不起訴処分を得ることができます。

私たちが過去に取り扱った大麻・マリファナ事件の例では、実際に、

◎ みだりに、自宅で、大麻を含有する乾燥された葉片若干量を所持した。 

◎ 大麻をみだりに譲り受ける意思をもって、自宅において、大麻様の植物塊相当量の在中する段ボール箱1箱を、情を知らない宅配便配達員を介して配達させて、これを受領し、もって大麻として譲り受けた。

◎ 共犯者と共謀の上、営利の目的で、みだりに、共犯者宅において、大麻である茶色乾燥植物片22グラムを所持した。

といった大麻関連事件で、不起訴処分を獲得してきました。この他にも、多数の大麻・マリファナ事件で、クライアントに前科が付くことを阻止してきた実績があります。

大麻・マリファナの刑事処罰を軽くする方法は?

大麻取締法違反の罪で起訴されても、刑事弁護活動を通じて「大麻犯罪の事実を素直に認め反省していること」「更生の意欲が顕著で大麻犯罪を再び犯す可能性がないこと」を積極的に立証することで、ご相談者に対する刑事処罰を軽くすることができます

大麻やマリファナは、友人らとグループで使われることが多い薬物です。違法薬物のグループとの関係を清算して、人生を一からやり直すことがきちんと示せれば、特段の事情がない限り、裁判でも執行猶予が付く可能性が高いです

大麻・マリファナで留置場から釈放される方法は?

大麻所持・マリファナ所持の事件で留置場から釈放されるためには、勾留決定をくつがえす方法と、保釈決定を得る方法の、大きく二通りの方法があります。実際は、保釈決定により釈放されるケースの方が圧倒的に多いです。

大麻・マリファナ関連事件の保釈金は、「自宅で、鞄に大麻4グラムを、冷蔵庫に大麻74グラムを隠し持った」事件で150万円、「駐車中の自動車内で大麻4グラムを所持した」事件で150万円、「病院内で大麻14グラムを所持し、自宅で大麻3グラムを所持した」事件で200万円でした。

大麻所持事件で保釈が決定された場合、保釈金を納付して数時間後には、留置場から外に出ることができます。保釈後は、基本的には通常の日常生活を送ることができます。保釈の条件に違反しない限り、会社や学校に出たり、携帯電話やパソコンで友達と連絡を取ったりすることができます。

より詳しい解決方法は罪名別インタビューに続く
(アイコンをクリック)

  • 痴漢
  • 盗撮
  • わいせつ
  • 児童買春
  • 児童ポルノ
  • 大麻
  • 覚醒剤
  • 暴力、傷害
  • 死亡事故
  • ひき逃げ
  • 飲酒運転
  • 窃盗、万引き
  • 組織詐欺
  • ご家族お気楽にお電話ください

親身で頼りになる弁護士とすぐに相談できます

弁護士の活用法を大公開!!