電話する

弁護士の活用法を大公開!!

test

盗撮(事件の解決方法)

盗撮事件の解決方法を相談できる刑事弁護士をお探しなら、刑事事件に強い弊所にご相談ください。相談・弁護依頼をすると盗撮の悩みや不安を解消できます。名古屋など全国9都市でご相談いただけます。

盗撮の弁護士相談

よくある相談例

私は昨日、名鉄名古屋本線の車内でスマホを使って向かいの席に座っていた女性の下着を盗撮しました。しかし、女性本人にそれを咎められ、周りの人たちに取り押さえられて名鉄名古屋駅で降ろされました。そしてそのまま中村警察署に連れて行かれました。

名古屋市内のとある学習塾で、私は講師をしています。普段からそれなりの数の授業を受け持っており、これから夏期講習に入ればそれがより多くなっていきます。なので、今回の事件が塾に知られてしまうと、恐らく解雇になってしまいます。

とにかく、早く被害者と示談をまとめて穏便に事件を終わらせたいです。昨日も逮捕はされずに帰られました。ただ警察官から、示談を検討した方がいいと言われたんです。なので、盗撮事件に強く示談交渉も上手い弁護士に相談したいです。

よくある解決パターン

警察から帰った後、急いでネットで探してこちらの事務所に電話しました。夜中でも直接担当の人と話ができたことですごく安心できました。翌日の法律相談でも、弁護士先生がすぐに示談を進めると言ってくれて、不安が一気に和らぎました。

弁護士先生が、本当にすぐに被害者の女性と示談をまとめてくれたお陰で、逮捕されることなく、不起訴になることができました。塾も休まなくて済み、事件のこともばれずに済みました。今は心を入れ替えて毎日仕事を頑張っています。これも弁護士先生のお陰です。

盗撮事件の解決方法

盗撮事件の前科を付けない方法は?

盗撮事件で逮捕されても、被害者と示談が成立すれば、前科が付かないで済むことが多いです。特に、初犯の盗撮事件の場合は、被害者と示談が成立すれば、ほぼ確実に事件は不起訴処分で終結し、ご相談者に前科は付きません

前科が付かなければ、その後の社会生活、日常生活で多大なメリットを受けることができます(正確には、前科が付くことの多大なデメリットを回避することができます)。示談の具体的な方法については、盗撮に強い刑事弁護士に相談してみましょう。

盗撮に強い刑事弁護士に相談すれば、不起訴処分の獲得に向けた解決方法について、色々な提案を受けることができます。

私たちが過去、実際に取り扱った盗撮事件では、

◎ 甲構内のエスカレーターにおいて、所携のカメラ機能付き携帯電話を被害女性のスカート内に差し入れ、同女のスカート内の下着を撮影し、もって、公共の場所において人の通常衣服で隠されている下着を撮影した。 

◎ 某駅東口にあるパチンコの店内で、写真とビデオ撮影が可能な時計型のカメラを使って、女性店員を盗撮した。

◎ 乙駅構内エスカレーターにおいて、所携のスマートフォンを用いて、被害者を盗撮し、もって公衆の面前で、人を著しく不安に陥れまたは羞恥させるような言動をした。

といった盗撮事件で、不起訴処分を獲得し、ご依頼者に前科が付くことを阻止してきました。この他にも、多数の盗撮事件で、前科が付くのを阻止してきた実績があります。

盗撮事件の刑事処罰を軽くする方法は?

盗撮事件は、被害者がいる犯罪類型です。そのため、盗撮事件の刑事処罰を軽くするためには、被害者に対して、謝罪と賠償を尽くすことが大切です。賠償の上で示談が成立すれば、ご相談者に対する刑事処罰は軽くなります

盗撮の被害者と示談が成立することで、本来は罰金刑が予定されている事件が不起訴になったり、刑事裁判が予定されている事件が略式罰金になったり、実刑判決が予定されている事件が執行猶予になったりします。

盗撮事件で留置場から釈放される方法は?

盗撮事件で逮捕されてしまっても、盗撮事件に精通している刑事弁護士に弁護活動を依頼すれば、直ちに留置場から釈放されることがあります。弁護活動によって、勾留の理由や必要性がないことの理解を得られるケースがあるからです。

盗撮事件では、留置場から釈放されるためには、盗撮の証拠を隠滅するおそれや逃亡のおそれがないことを、弁護活動を通じてきちんと示すことが大切です。

私たちが過去取り扱った盗撮事件では、「空港の上りエスカレーターにおいて、背後から、被害者女性のスカート内の身体を撮影した事件」「百貨店のエスカレーターにおいて、左手に所持したカメラ機能付き携帯電話機を被害者女性のワンピース下にかざして撮影した事件」などで、勾留決定に対する準抗告(不服申立て)が認められ、クライアントは直ちに留置場から釈放されました

より詳しい解決方法は罪名別インタビューに続く
(アイコンをクリック)

  • 痴漢
  • 盗撮
  • わいせつ
  • 児童買春
  • 児童ポルノ
  • 大麻
  • 覚醒剤
  • 暴力、傷害
  • 死亡事故
  • ひき逃げ
  • 飲酒運転
  • 窃盗、万引き
  • 組織詐欺
  • ご家族お気楽にお電話ください

親身で頼りになる弁護士とすぐに相談できます

弁護士の活用法を大公開!!