電話する

弁護士の活用法を大公開!!

test

名古屋ほか全国から集まる刑事弁護の依頼者の評判

dummy1
暴行で逮捕されても、弊所弁護士の迅速な弁護活動で社会復帰・職場復帰を果たされた依頼者の評判をご覧ください。
どんな刑事事件も、1本のフリーダイヤルが解決への第一歩です。弊所は24時間365日、名古屋ほか全国の刑事事件でお困りの方の相談受付に対応しています。お気軽にお電話ください。

暴行事件で早期釈放を実現した依頼者の評判(25004-N)
「妻が病気という難しい状況で不起訴という最善の結果が得られて、心から感謝しています。」

事件から解決に至る流れ

外国籍の主婦である依頼者が、散歩中にぶつかった相手ともみあいになり、相手に暴行したという容疑で警察に逮捕された事件。
依頼者のご家族が弊所にお電話をされ、法律相談を受けられ、事件を依頼されました。
法律相談を担当した弁護士は、依頼者の、外国籍で日本語による意思疎通が難しいという事情と、病気による体調悪化を懸念し、早期の釈放を目指した活動を進めました。被害者との粘り強い交渉により示談が成立し、事件を許すとの合意を得ることができました。これにより事件は不起訴で終了し、依頼者は留置場から釈放されました。
依頼者は前科がつくことなく釈放され、自宅に戻り、ご家族との落ち着いた生活を取り戻すことができました。

依頼者直筆のメッセージ

妻が病気だった難しい状況で、不起訴という最善の結果が得られまして心から感謝しております。他の弁護士先生と同様に忙しい中で、時間を問わず夜中でも迅速に対応していただき、非常に頼れる存在です。大変助かりました。又、通訳の現地調達や、私たちの立場に立った示談金交渉など、常に依頼人のことを考え、最善な努力を払うことは「プロ精神」ということを心から感じており、大変敬意を払いたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

事件のポイント

暴行事件で逮捕されたら

暴行事件で逮捕・勾留されても、早期の釈放を目指すためには、被害者に謝罪と賠償を尽くして示談を締結し、被害者から「今回の事件を許す」旨の意思が表明された示談書を得ることが重要です。勾留決定が出されると、10日から延長されると最大20日間、警察署で勾留されるので、早期の釈放を目指す場合は、迅速に対応することが必要です。また、検察官にこうした事情をしっかり伝えることで、あえて起訴する必要はないとする起訴猶予処分(不起訴処分)の獲得にもつながります。

暴行事件で不起訴処分が獲得できれば、前科がつくことを避けられる、留置場から釈放される、後々の損害賠償請求など民事的な問題も一度に解決できるという、様々な効果があります。

今回の事件のポイント

今回の暴行事件は、依頼者の意思の疎通の困難さと、体調の問題による早期の釈放が望まれるケースでした。
今回の事件では、担当弁護士が、通訳の手配や丁寧な接見により、依頼者の意図を汲み取り、同時に被害者との交渉によって示談を締結できたことで、事件は不起訴で終了しました。これにより、依頼者は留置場から釈放され、自宅に戻って元の生活を送ることができるようになりました。

より詳しい解決方法は罪名別インタビューに続く
(アイコンをクリック)

  • 痴漢
  • 盗撮
  • わいせつ
  • 児童買春
  • 児童ポルノ
  • 大麻
  • 覚醒剤
  • 暴力、傷害
  • 死亡事故
  • ひき逃げ
  • 飲酒運転
  • 窃盗、万引き
  • 組織詐欺
  • ご家族お気楽にお電話ください

親身で頼りになる弁護士とすぐに相談できます

弁護士の活用法を大公開!!