電話する

弁護士の活用法を大公開!!

test

名古屋ほか全国から集まる刑事弁護の依頼者の評判

dummy1
盗撮で逮捕されても、弊所弁護士の迅速な弁護活動で社会復帰・職場復帰を果たされた依頼者の評判をご覧ください。
どんな刑事事件も、1本のフリーダイヤルが解決への第一歩です。弊所は24時間365日、名古屋ほか全国の刑事事件でお困りの方の相談受付に対応しています。お気軽にお電話ください。

盗撮事件で早期釈放を実現した依頼者の評判(23079-T)
「電話ですぐに対応してくれて精神的に楽になりました。先生のお陰で早く家に戻れました。」

事件から解決に至る流れ

会社役員である依頼者が、ビデオカメラで女性のスカート内を盗撮した容疑で警察に逮捕された事件。
依頼者のご家族が弊所にお電話をされ、初回接見をご依頼後、事件を依頼されました。
電話で初回接見の依頼を受け、その2時間後には担当弁護士がすぐに依頼者が逮捕されている警察署の留置場に接見に行き、様子をご家族にお伝えしました。検察は、10日間の勾留の後、更に勾留を延長していましたが、弁護活動を尽くした結果、依頼者に有利な事情が認められて、事件は罰金で終了し、依頼者は直ちに釈放されました。
罰金の納付と同時に依頼者は釈放されました。事件の早期解決により、依頼者は元の生活に社会復帰を果たされました。

依頼者直筆のメッセージ

この度は夫が大変お世話になりました。誠にありがとうございました。逮捕の一報を受けて何をどうしたらいいのか全く分からず、とにかく弁護士さんを探さなくてはと思い、インターネットで貴事務所にめぐり会いました。電話をかけたところすぐに対応してくださいました。それからは安心して総てお任せすることができました。その時は精神的にどれほど楽になったことか言葉になりません。先生のお陰で早く家に戻ることができました。本当にありがとうございました。先生や皆様の今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

事件のポイント

盗撮事件で逮捕されたら

盗撮の容疑で逮捕・勾留され、検察官が事件を起訴すると決めた場合でも、事件が略式罰金で終了すれば、裁判になることなく留置場から釈放されます。略式罰金で釈放されるためには、容疑を素直に認めることや、弁護士を通じて被害者と示談をするなどの弁護活動が有効です。

略式罰金も刑罰の一つですが、起訴されても法廷に出なくともよく、罰金の支払いと引き換えに留置場から釈放され、自宅に戻って今までと同じ社会生活を送ることができます。

今回の事件のポイント

今回の盗撮事件では、逮捕・勾留の後に更に勾留が延長され、事件が起訴されていました。
検察官は、今回の事件で10日間の勾留の後、さらに勾留を延長していました。しかし、担当弁護士が、依頼者の反省の情や生活環境の改善の取組み、家族の支援などを検察側に伝え、依頼者に有利な事情として考慮してもらうよう働きかけた結果、依頼者に有利な事情として考慮されて事件は略式罰金で終了しました。これにより、罰金の納付と同時に依頼者は勾留満期前に釈放され、自宅に帰り社会復帰することができました。

より詳しい解決方法は罪名別インタビューに続く
(アイコンをクリック)

  • 痴漢
  • 盗撮
  • わいせつ
  • 児童買春
  • 児童ポルノ
  • 大麻
  • 覚醒剤
  • 暴力、傷害
  • 死亡事故
  • ひき逃げ
  • 飲酒運転
  • 窃盗、万引き
  • 組織詐欺
  • ご家族お気楽にお電話ください

親身で頼りになる弁護士とすぐに相談できます

弁護士の活用法を大公開!!